Menu

何を考えて選ぶ?リゾートバイトの選び方を知ろう

期間で選ぶのは重要なポイント

リゾートバイトは企業ごとに雇用期間が異なっています。1週間だけ働く場合もあれば、1ヶ月働くケースもあります。長い場合は6ヶ月以上の長期雇用の契約を行うケースもあるでしょう。学生がリゾートバイトを選ぶときには1ヶ月から2ヶ月程度の雇用期間を選択するのが効果的です。1ヶ月から2ヶ月程度であれば、春休みや夏休みの期間を使ってリゾートバイトを行うことができるでしょう。フリーターの方は6ヶ月以上の長期雇用を選択するのも効果的です。長期雇用を選択することで安定した収入を確保できます。

利便性の良い場所を選ぼう

リゾートバイトは利便性で選ぶのも重要なポイントです。山や海にあるリゾートバイトは、観光気分を楽しめそうだというイメージが強いかもしれません。しかし、そのような土地にはコンビニやスーパーが少ない可能性があります。そうなれば生活がしにくくなるケースも考えられます。そのため自分が応募しようと考えているリゾートバイトの周辺には、どのような施設があるのかを確認しておくのが良いでしょう。コンビニやスーパー以外で言えば、ドラッグストアの有無も重要なポイントだと言えます。

住む場所を調べておくのも重要なポイント

リゾートバイトは寮での住み込みで働くケースが多いです。そのため住む場所の確認も重要になります。リゾートバイトでは個室が用意されている場合と、相部屋で生活する場合に分かれます。人とのコミュニケーションが苦手な人は個室が用意されている寮を選びましょう。友人を増やしたい人は相部屋を選択するのも1つの方法です。

リゾートバイトは一定期間、リゾートでの勤務になります。泊まり込みで行う場合が多いため、比較的まとまった休暇がある学生などにおすすめです。